> プレスリリース一覧にもどる

日本ミシュランタイヤ、『MICHELIN PILOT SPORT 4S』が スバルテクニカインターナショナルの「WRX STI TYPE RA-R」に純正装着

日本ミシュランタイヤ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ポール・ペリニオ)のスポーツタイヤ『MICHELIN PILOT SPORT 4S(ミシュラン パイロット スポーツ フォー エス)』が、スバルテクニカインターナショナル株式会社(本社:東京都三鷹市、代表取締役社長:平川良夫)の本格スポーツセダン「WRX STI TYPE RA-R」に新車装着用タイヤとして採用されたことを発表しました。

ミシュランはタイヤに求められる性能の一部を伸ばすのではなく、すべての性能を水準以上のパフォーマンスを備え、調和しているタイヤ作り【ミシュラン・トータル・パフォーマンス】を追及しています。
『MICHELIN PILOT SPORT 4S』 は、サーキット走行も可能にするドライグリップ性能とウェット性能を高いレベルで実現し、広い接地面による優れたグリップ力がもたらす走行性能と高速安定性を発揮します。
車両の本来持つ性能を余すところなく引き出し、ドライバーが求めるハイレベルなスポーツ走行の悦びと安全性能を両立したミシュラン・パイロットスポーツシリーズのフラッグシップモデルです。

 

【装着タイヤ概要】

装着車両・グレード タイヤパターン タイヤサイズ
WRX STI TYPE RA-R MICHELIN PILOT SPORT 4S 245/40ZR18 (97Y) XL

 

【装着車両】

出典:スバルテクニカインターナショナル株式会社
※詳しくはスバルテクニカインターナショナル株式会社ホームページをご覧ください。